2017年7月28日金曜日

「オペラワールドツアー in ネパールーチャリティ for ネパリチルドレン」のご報告




 皆様ご声援、ご協力ありがとうございました!

 2017714日、ホテル風ダルバールで行われた、鶴澤美枝子さんの「オペラワールドツアー in ネパールーチャリティ for ネパリチルドレン」はおかげさまで大盛況のうち幕を閉じました。主賓は特命全権大使小川正史様、特別ゲスト元在日本ネパール大使、ビシュヌハリ・ネパール様をはじめとする、そうそうたる貴賓が参席してくださいました。

歌われた曲目は、ネパール国歌、日本国歌(君が代)、ふるさと、オー・ホーリー・ナイト、そしてネッスンドルマー誰も寝てはならぬ、花から花へー椿姫よりなどのオペラ曲の数々。

 いわゆるオペラのコンサート、と思って来られた方がほとんどだったかと思いますが、鶴澤さんの人生信条が歌の意味とつながり、また本当に美しい曲の数々で会場は非常に盛り上がり、感動の渦に巻き込まれました!涙を流す方もチラホラ。鶴澤さんのオーラと元気の波動がみんなの心にドーンと伝わったかのようでした。

 ネパールからブータンに行かれ、そこでも公演されました。そこでは何と首相が主賓で国賓レベルの扱いをしてくださったそうです。

 今はフィリピンでの公演の真っただ中、その後4か月ぶりに日本に戻られます。「私はお天道様の言われるまま、どこにでも行く。行って一人でも多くの人に私の歌を、メッセージを聞いてもらうだけだ。私は日本の国旗を背負っている」という美枝子さん。2020年には東京オリンピックで、国旗が表彰台の真ん中に立った国歌を歌う!というとてつもない夢を持っておられますが、歌手になりたいという幼い時の夢も、3年間毎日8時間の猛練習で果たされました。

 来年もネパールに来たいとおっしゃっていますので来年が楽しみですね。カリスマオペラ歌手、鶴澤美枝子さんの今後のご活躍を期待します!

 

 主催者代表 ネウパネ恒子


                    


2017年7月26日水曜日

ヒロシマ・ナガサキ原爆ポスター展のお知らせ


Hiroshima  Atomic Bomb Poster Exhibition and Documentary Show




We cordially invite you and your member schools, teachers and students to attend the “Hiroshima Atomic Bomb Poster Exhibition and Documentary Show” commemorating the 72th anniversary of Atomic Bombing at Hiroshima and Nagasaki of Japan.

Attraction of the Program:



·        30 posters (A1 size) display depicting the situation of the harsh reality experienced in Hiroshima and Nagasaki due to Atomic Bombing.

·        Documentary  “Hiroshima: A Mothers Prayer” and  an anime “Hotaruno Haka”







Date:

2017 July   31         : Mon. (12:00 am to 5:00 pm)

2017 August  01      : Tue. (10:00 am to 5:00 pm)

Venue:-

Alliance  Française  de Katmandou

Dhalko Bato, Pulchowk   ( St. Xavier’s School  right side )



Organizer:

Sakamoto Midori  And Keiko

Japanese Language Education Team

For Further Information:

9851083385 /  9849229346










                  



リバティーホリデイズより、大変お得なポカラ宿泊スペシャルパッケージ のご案内

リバティーホリデイズより、大変お得なポカラ宿泊スペシャルパッケージ のご案内です。

シャングリラヴィレッジ ポカラ 二泊三日
お一人様 6000ルピー(税・サ込み 食事なし ツインシェアリング )
滞在期間ご利用いただける3000ルピーのクーポン付き!

期間は2017920日まで。
2名様より(シングルサプリメントはございません)
エクストラベッド3000ルピーとなります。
延泊についてはお問い合わせください。

※ネパール国籍とネパール在住ビザの方のみ対象となり、申し訳ありませんがツーリストビザの方は対象外となります。
カトマンズのシャングリラホテルもスペシャル価格でご提供しております。
航空券、バスチケット、専用車も別途手配いたします。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

販売業者:リバティーホリデイズ
代表:ガーレ・ラム
所在地:カトマンズ ナラヤンヒティミュージアム 北門 414
電話番号:+977-1-4411001
メールアドレスinfo@libertyholidays.jp


2017年7月21日金曜日

8月4日、5日 にほんの芸能公演のご案内

来る8月4日、5日の日程で、日本の神社で奉納される伝統芸能の公演が、大宮前郷土芸能保存会をお迎えして、以下の通り行われます。ここネパールで行われている、民族毎にみられる幾多の奉納舞と同じ源流を感じさせつつも、日本独自に洗練されて発展してきた神前舞や獅子舞。

あのドゥルパドの井上想さんを育んだ日本伝統の神楽芸能でもあります。
これらを当地ネパールの空気感の中で堪能できることに、大きな意味がありそうです。

無料でホンモノに触れられるこの機会を是非お見逃しなく!

【開催日程】

2017年8月4日(金)午後五時より 日本大使館ホール
     ※大使館発行の招待状または事前給付のゲートパスが必要です。

     8月5日(土)午後五時より シルピ-劇場
     ※こちらも入場無料、パス等は不要ですが早めのご着席をオススメします。
     ↓グーグルマップ
     https://goo.gl/maps/8Vupxq3xu5B2
     ※リングロード・ゴウサラ交差点を南方面へ進み、ドゥワリカホテル少し先の
      細い路地を右(西)に入る。

【主催者から】

大宮前郷土芸能保存会は、東京の杉並区を拠点に江戸時代から伝わる神社芸能を継承するグループです。

今回、在ネパール日本大使館や東京アーツカウンシルなど、様々な方のご協力を得て、保存会のカトマンドゥ公演が実現することになりました。

披露されるのは、神社の祭礼で奉納される神前舞や祭囃子、新年の祝福芸であるにぎやかな獅子舞・大黒舞などです。近年では、日本国内に置いてもこのような芸能に触れられる機会は滅多になくなりました。

みなさん、ぜひ懐かしいにほんの芸能をご覧にいらして下さい。




2017年7月7日金曜日

鶴澤美枝子ワールドツアーin ネパール





              鶴澤美枝子

   オペラワールドツアーin ネパール

     チャリティー for Nepali Children

       

【日時】2017714日 16時半受付 17時開演 (質疑応答を含めて90分ほど)

【場所】ホテル 風ダルバール ホールhttp://www.kazedarbar.com/

【内容】*ネパール国歌、日本国歌、他の国の国歌とオペラ曲の数々。

    *バジラヨギニ・ダンス(仏教儀礼舞踊)―メナカ・ラマさん(ライオンズクラブ、

    カトマンズ・サグン支部)

【会費】コンサートのみ、200ルピー(5才以上一律)

    コンサート終了後に懇親会を開催します。会費は当日、会場で徴収いたします。

    懇親会食事代 1,000ルピー(5才ー10才は700ルピー)

*会費、食事代の一部をライジングロータスチルドレンズビレッジ孤児院の

    子供達の支援に充てさせていただきます。http://risinglotuschildrensvillage.org/

    17日のライジングロータスでの公演時に美枝子さんから直接手渡ししていた

    だく予定です。*ドリンクは含みません。別途各自でご注文ください。

【主催】日本鶴の会-ネパール 

【共催】ライオンズクラブ-ネパール(マウントマカルー支部)

【後援】Ritual Freight Pvt.Ltd
        おふくろの味レストラン
    ふるさとヒマラヤントラベル&ツアーズ



座席、お食事の準備の都合上、事前の申し込みを13日までに日本鶴の会-ネパール

tsuneko_60@hotmail.com(ネウパネ西嶋恒子)までお願いします。



【お問い合わせ】

 9849006573(ネウパネ西嶋恒子)9851085497 (ミナ・シェルチャン)

 ――鶴澤美枝子さんのその他の場所での公演――

 いずれの場所もご参加いただけますが、お申し込みが必要です。会費は無料です。

15 () 14301530 カトマンズ日本人補習校にて

16 () 10001100 Gyanodaya Higher Secondary School (Kalimati,Bafal)

                                                         (NatikajiMaharjan校長; 9841353449)

17 () 14301600 Rising Lotus Children’s Village (Bhatkekopati,Kirtipur)

With マンダ・バンド

             https://www.facebook.com/mandabandofficialpage/

                                                         (HariPokharel施設長; 9841435208)



【お申し込み、お問い合わせ】

tsuneko_60@hotmail.comネウパネ西嶋恒子 (9849006573)          





   アメリカ公演での鶴澤美枝子さん
      
バジラヨギニのメヌカさん
                                                                               
          
ライジングロータスチルドレンズビレッジの子供達












         





2017年5月5日金曜日

フルムーンコンサートのご案内(キラテシュウォール)

知る人ぞ知る、パシュパティナート敷地内キラテシュウォール寺院のフルムーンコンサート。欧米系によるネーミングで「コンサート」と呼ばれてますが、実際は「音を神々に捧げる儀式」の日。

南西アジア伝統音楽の「達人」が集まり、神々に演奏を捧げる一日です。

タンプーラの音をベースにして、タブラありヴィーナありサーランギありバンスリあり、パカーワジ、ドーラク、シタール、トゥンピ、まあ、出てくるわ出てくるわ、南西アジア伝統音楽楽器の宝庫、しかもそれぞれその道の達人が各楽器を操り音楽性も即興性もバツグンな上に、「これを神に捧げるのだ」ってな精神性が入るもんだからそりゃもうアナタ・・・!!!

夜のラーガだ、7拍子と12拍子の同時演奏だ、はたまたあの有名なサーランギ奏者とタブラ奏者の共演だ、インドから特別巡礼音楽家が特別参加だ、とまあ、いろいろ見どころ聞きどころは満載なのですが、生きた宗教儀式、という観点でも一見の価値があります。

会場は、パシュパティナート敷地内とは言いながら、実際にはゴウサラの交差点の北からボーダに抜ける道沿いにあり、なんとなく行ってみても、まず到着できないので要注意。
お寺の境内なのでトイレもライトもなく、かろうじて気遣いのプラスチックイスが出ているもののマニアックな聴衆による奪い合い、まあ、もともと神事・宗教儀式なので、仏壇前の正座よろしく多少の苦痛が伴うのはご愛敬。

開催は満月の日、1600頃から正規の奉献儀式(声楽の奉納)が始まり、上記達人集団による楽器共演は1800~2000くらいの間で執り行われます。

当会でも一度ご案内の機会を作りますが、月に一度しかない(のと雨季がくる)ので、ご興味のある方は5月11日のフルムーンが直近の機会となります。


2017年1月20日金曜日

ネパール民族音楽集団「バンチャパリワール」 メンバー大募集!

🎶レッサムフィリリ~、レッサムフィリリ~🎶

ネパール語でバンチャとは台所、パリワールとは家族。

台所に集まる家族のようにアットホームにネパール民族楽器を楽しむ素人集団、バンチャパリワールに貴方も参加しませんか?”

ネパール音楽界の至宝にして、ちょっとお茶目なところもあるバラト・ネパリ氏を師と仰ぎ、バイオリン風のサーランギや両面太鼓のマーダルを皆で楽しく習っております。
たまにはイベント等で演奏を披露する事もあります。

レッスン・練習日は週に1回ですが、無理なくご参加頂ければ大丈夫です。

昨年話題の映画『エヴェレスト 神々の山嶺』のエンドロールにも登場した、日本とネパールを結ぶ音楽の架け橋、バンチャパリワール。ほとんどのメンバーが素人ですのでお気軽に...興味のある方は毎週土曜日のレッスンにご参加ください。

見学だけでもOKです!

せっかくのネパール滞在の機会、みんなと楽しみながら民族楽器を奏でてみませんか??

(楽器を持ってない、という方には、体験用の共有楽器の貸し出しもできます!)

詳細は下記まで♪

問い合わせ先:三輪 晃子(JICAボランティア)


練習風景

ボランティア総会での演奏時

ジャパンフェスティバルにゲスト出演






「つきのいえ」&「はなのいえ」スペシャルオファー!!

Feel to touch Machapchare!!

ポカラの名ホテル「つきのいえ」と「はなのいえ」への、ポカラ発着スペシャルオファーが届いています!

ここしばらく曇天が続いていたポカラですが、ようやく天候が回復し、アンナプルナ~マチャプチャレの絶景が楽しめるようになっています!この時期に、「つきのいえ」「はなのいえ」の両方に泊まれるスペシャルハイキングツアーに出かけてみませんか??

【ご提案行程】
1日目 ポカラのご指定場所にて合流、車またはウォーキングにて「つきのいえ」へ。
2日目 「つきのいえ」(ダンプス)を出発、アンナプルナを眺めながら「はなのいえ」(アスタムコット)へ。ポカラで眺めるよりはるかに近い尾根上をのんびり歩く、3時間ほどの行程です。
3日目 「はなのいえ」を出発、車またはウォーキングでポカラへ移動、解散。

(どちらか片方に2泊のツアー等もアレンジ可能です。まずはお問い合わせください!)
(カトマンズからポカラへの移動、ポカラ宿泊等のお手配も別途承ります)


つきのいえから眺めるマチャプチャレ方面。さわれそう。

はなのいえのお弁当。純和風がありがたい。















ポカラ・ダンプス~アスタムコットの稜線を歩いてみませんか??

アンナプルナからマチャプチャレを一望に出来るこのコース、しかもひとつひとつのピークが手に取れるような近さで眼前に広がり、ポカラを知ってる人でも、こんなにキレイだったのか、と、見直して頂けること間違いなし。

しかも宿泊は風の旅行社傘下の「つきのいえ」「はなのいえ」のリゾートスタイルコテージをご利用頂けます。さらに「つきのいえ」では純ネパール料理、「はなのいえ」では純和風料理という心憎い気配り。ネパールは楽しみたいけど、いろいろ大丈夫なの??という方には最高のおもてなしです。

【料金】

・下記にはご滞在期間中の3食すべてのご料金が含まれます。
・ポカラからの往復送迎(車両による道路終了点までの送迎、または徒歩ご希望の方へのガイド、ポーター提供)が含まれます。
・会員の方であれば、ご家族、ご友人・知人のご同行も可能です。
・下記お値段はお一人さまあたり、人数が増えれば一人あたりのご負担は軽くなります。
・ご滞在中のお飲み物やお土産等、含まれないものもございますので、ご確認ください。

居住者用特別料金: 6ヶ月以上ご滞在の方。確認のため、ビザ・旅券写しを申し受けます)
お一人様:  USD. 323
お二人様:  USD. 228/人
お三人様:  USD. 214/人
ご四人様:  USD. 194/人

旅行者用料金:
お一人様:  USD. 338
お二人様:  USD. 240/人
お三人様:  USD. 227/人

ご四人様:  USD. 206/人


まずはお気軽にお問い合わせください!


英語版もあります






















2017年1月13日金曜日

今度はカキフライとナベ料理だ!マロニエだ!!

マロニエレストランより、カキフライとナベ料理のご案内です。
しばれる今日この頃、歓送迎会に家族メシに、ぼっちメシに、冬の味覚を楽しんでみませんか??



2017年1月2日月曜日

レストラン Mako's@Dwarika 「おせちフェア」

Mako's@Dwarika
「新春 おせちフェア」のお知らせ

ドゥワリカホテル内日本料理Mako'sでは、日頃のご愛顧にお応えして「新春おせちフェア」を開催いたします!!

日ごろ頼りっぱなしのお母さんへの、骨休めと恩返しに!

寝正月組の年明け しっぽり新年会に!!

「正月らしさ」をお求めのアナタに!!!

お雑煮と伝統的おせちのお重をご用意してお待ちしております

さらに事前ご予約の方には、マハラジャンインターナショナル社のご協力による「お屠蘇(日本酒)」一合の無料サービスをおつけします。ご予約の際に「お屠蘇ご希望」の旨を必ずお伝えください。

一年の計は元旦にあり。
エアコンの効いた店内で、年明けの雰囲気をゆったりとご堪能されてはいかがでしょうか!?

焼きエビ、田作り・黒豆・きんとん、その他伝統和風おせちメニューです!






















【フェア詳細】

開催期間   新春 松の内 (2017年1月1日(日)~1月7日(土))

開催場所   ドゥワリカホテル内 日本料理 Mako’s

提供料理   おせち料理とお餅入りお雑煮 (ご希望の方にはごはんもご用意しております)

提供価格   Nrs2,500/人 (別途サービス税10%と付加価値税13%を申し受けます)

※ご希望の方には「お屠蘇(日本酒)」を一合おつけ致します。必ず事前ご予約を頂くことと、ご予約の際に「お屠蘇ご希望」とお伝え頂く必要がございます。当サービスは日本酒販売のマハラジャンインターナショナル社のご協力によるものです。

開店時間   (昼)11:30~14:30  (夜)18:00~22:00

予約電話   携帯 98131-79022 (日高まで)
(お問い合わせも上記へお願いします)

ご予約、ご来店を心よりお待ちしております!