2017年9月1日金曜日

9月8日(金)ネパール演奏会開催のお知らせ 

日本のバーンスリーの第一人者、中川博志さんとネパールのバーンスリーの新星、Nagendra Raiさん。また、ここ最近めきめきと実力を上げているタブラー奏者Milesh Tandukarさんが加わり、迫力のある演奏会が期待されます。この機会にをぜひ、会場にお越しください。


日時:9月8日(金)17時開演


場所:アリアンセフランセーズ・小ホール/パタン・プルチョウク

パタンの日本料理屋・だんらんさんのお向かいの小道を入ったところにあります。
St.Mary's School近く)

チケット 一般500ルピー(学生300ルピー)


※チケットは当日、会場でお買い求めになれます。また、学生さんは身分証明書の提示が必要となります。







中川博志さん

1950年、山形県生れ。1981年~1984年インドのベナレス・ヒンドゥー大学音楽学部楽理科に留学、インド音楽理論を研究。大学のかたわら、バーンスリー(横笛)、ヴォーカルを習う。後にハリプラサード・チャウラースィヤー氏、故マルハール・クルカルニにバーンスリーを師事。自身の内外での演奏活動の他、聲明グループ<七聲会>のプロデューサーとして国内外の舞台公演制作、アジアの音楽を中心としたコンサートの企画制作の活動を続けている。香川大学(99)、京都市立芸大(00)神戸山手女子短期大学(01~04)、龍谷大学(04~)大谷大学(08)、佛教大学(13~)非常勤講師。訳書に『インド音楽序説』(東方出版、1994)がある。

2017年7月28日金曜日

「オペラワールドツアー in ネパールーチャリティ for ネパリチルドレン」のご報告




 皆様ご声援、ご協力ありがとうございました!

 2017714日、ホテル風ダルバールで行われた、鶴澤美枝子さんの「オペラワールドツアー in ネパールーチャリティ for ネパリチルドレン」はおかげさまで大盛況のうち幕を閉じました。主賓は特命全権大使小川正史様、特別ゲスト元在日本ネパール大使、ビシュヌハリ・ネパール様をはじめとする、そうそうたる貴賓が参席してくださいました。

歌われた曲目は、ネパール国歌、日本国歌(君が代)、ふるさと、オー・ホーリー・ナイト、そしてネッスンドルマー誰も寝てはならぬ、花から花へー椿姫よりなどのオペラ曲の数々。

 いわゆるオペラのコンサート、と思って来られた方がほとんどだったかと思いますが、鶴澤さんの人生信条が歌の意味とつながり、また本当に美しい曲の数々で会場は非常に盛り上がり、感動の渦に巻き込まれました!涙を流す方もチラホラ。鶴澤さんのオーラと元気の波動がみんなの心にドーンと伝わったかのようでした。

 ネパールからブータンに行かれ、そこでも公演されました。そこでは何と首相が主賓で国賓レベルの扱いをしてくださったそうです。

 今はフィリピンでの公演の真っただ中、その後4か月ぶりに日本に戻られます。「私はお天道様の言われるまま、どこにでも行く。行って一人でも多くの人に私の歌を、メッセージを聞いてもらうだけだ。私は日本の国旗を背負っている」という美枝子さん。2020年には東京オリンピックで、国旗が表彰台の真ん中に立った国歌を歌う!というとてつもない夢を持っておられますが、歌手になりたいという幼い時の夢も、3年間毎日8時間の猛練習で果たされました。

 来年もネパールに来たいとおっしゃっていますので来年が楽しみですね。カリスマオペラ歌手、鶴澤美枝子さんの今後のご活躍を期待します!

 

 主催者代表 ネウパネ恒子


                    


2017年7月26日水曜日

ヒロシマ・ナガサキ原爆ポスター展のお知らせ


Hiroshima  Atomic Bomb Poster Exhibition and Documentary Show




We cordially invite you and your member schools, teachers and students to attend the “Hiroshima Atomic Bomb Poster Exhibition and Documentary Show” commemorating the 72th anniversary of Atomic Bombing at Hiroshima and Nagasaki of Japan.

Attraction of the Program:



·        30 posters (A1 size) display depicting the situation of the harsh reality experienced in Hiroshima and Nagasaki due to Atomic Bombing.

·        Documentary  “Hiroshima: A Mothers Prayer” and  an anime “Hotaruno Haka”







Date:

2017 July   31         : Mon. (12:00 am to 5:00 pm)

2017 August  01      : Tue. (10:00 am to 5:00 pm)

Venue:-

Alliance  Française  de Katmandou

Dhalko Bato, Pulchowk   ( St. Xavier’s School  right side )



Organizer:

Sakamoto Midori  And Keiko

Japanese Language Education Team

For Further Information:

9851083385 /  9849229346